紬の付け下げ

毎年仕事始めの日はできる限り着物を着ていきます。

この日はパーティーはないので、訪問着でなくてもいい数少ない日です。

今年は紬の付け下げに、母が染めた名古屋帯のコーディネート

カジュアルなおしゃれを楽しもうと思います

最近は着物の格を気にする人が少なくなったので(苦笑)

紬の付け下げや訪問着をパーティーでも着る人がいますが、

お客さまとして参加するならまだしも、主催者の着物としてはNGです。

紬は洋服でいうとジーパンと同格。

物凄く高価なアンティークのジーパンと、紬の訪問着は同格です(笑)。

でもいつか、牛首紬を手に入れたいと思うこの頃。

d0339891_10461378.jpg

<< 仕事始め 羊ネイル! >>

佐藤有美ブログ


by satoyumikeizaikai