まさかのオス猫

従姉妹の家にロシアンブルーのロン君がやってきました。

捨て猫を保護して里親とマッチングするボランティアによって出合ったそうです。

ロン君推定年齢36歳

若々しい男盛りのオス猫です

きれいな緑の目で見つめられるともうメロメロ

「今年の初めにね、占い師に秋頃若い男性と出会いがあるって言われたの。まさかコイツだったとはね、、、」

「えーっ、まさかのオス猫」(笑)

イケメンガイジンオス猫が従姉妹に与える癒しパワーは相当なもののようです。

d0339891_10463867.jpg

<< 叔父を偲んでお食事会 優勝! >>

佐藤有美ブログ


by satoyumikeizaikai