野田聖子先生と、徳川家広さんの対談


この日は、政治家・野田聖子さんと、徳川宗家19代の徳川家広さんとの対談です。

徳川家広さんは、お顔を見てもわかるとおり、徳川家康公の直系末裔です。

ご自身は翻訳家、政治評論家としてもご活躍ですが、

「経済界」では政治家さんをゲストにインタビューするという対談ページでもご活躍いただいているのです。

いつも、徳川さんのことは、愛情をこめて「上さま」と呼ばせていただいているのですが(笑)、

この日も「上さま、お仕事でございます!」というわけで、、

聖子先生にお会いするのも久しぶりでしたが、いつもながら歯に衣着せぬ聖子節が聞けました。

聖子先生のお爺様、野田卯一氏も政治家としてご活躍になられましたが、ギネスブックに載ったことがあるのです。その案件とは

世界一、妻に手紙を送り続けた人物、ということなのだそうで

出産によって体調を崩してしまった愛妻に、外遊先からもせっせと手紙を送り続けたという愛情深さがギネス記録なんだとか。いい話ですね053.gif

詳細は後日発売の経済界にて、お楽しみに。

d0339891_14081047.png

<< ボルドーの秋ネイル 究極のプレミアムソフトクリーム! >>

佐藤有美ブログ


by satoyumikeizaikai