<   2014年 01月 ( 56 )   > この月の画像一覧

青空に向かって打て!

冬のゴルフ、空気がひんやりしていても

こんな美しい晴天の日は、

日向ぼっこ状態でとても気持ちいいんです。

冬用の厚地の手袋があれば手もかじかみません。

水色のボールが青い空に映え、冬の枯れたフェアウエイでも目立ちます。

d0339891_10482235.jpg

冬のゴルフ支度

何もこの寒い時期にゴルフなんて、ばっかじゃない(笑)

そう思う人も多いでしょうが、

ゴルキチ軍団は寒けりゃ寒いほどなぜか燃えるのです。

好きなスポーツはある意味バカだからできるのかも(笑)。

でも、今年は小春日和が多いから今のところ快適に楽しんでいます

ユニクロのヒートテックブラトップにヒートテックシャツを重ね着して、

さらにウルトラライトダウンのベストを着れば

寒さなんてちっとも感じません

キャップは耳もカバーできるものがあれば真冬の戸外、長時間ガンバレマス

ホカロンをポッケに入れておきさえすれば冬支度完璧。

d0339891_10482325.jpg

父と着物で最後のツーショット

毎年、一年ってずいぶん早いなあと思うのですが、

昨年の経済界大賞の時の

父とのツーショットです。

父はグレーががった大島紬

私の訪問着は「新橋色」です。

新橋色とは緑がかった青系の色で、昔、新橋の芸者さんたちの間で流行った色なんですって

この写真が着物で父とのツーショット最後の記念となりました。

穏やかな父の表情が懐かしい

d0339891_10482350.png

似顔絵シリーズ 女子編

女子の似顔絵

みんなちょっとテレた顔しながらも

心の中では「きれいに描けよ」って言う声

聞こえるんだなあ(笑)

だって、私が描かれる立場だったら、そう思うもんね~

d0339891_10482301.jpg

似顔絵シリーズ

どちらかと言うとメンズの似顔絵の方が得意?

いかがでしょう?

d0339891_10482434.jpg

似顔絵!

ちょっとお酒を飲むと

やりたくなっちゃうことがあります。

それは、何かと言うと、、、

似顔絵を描くこと(笑)

いかがでしょう?

d0339891_10482452.jpg

韓国広場!

元気の源・コリアタウン!

「韓国広場」というスーパーは

THE韓国!といった雰囲気です。

レンジでチンするあわびのお粥、試食して買ってきました。

優しいお味でカラダによさそう!

非常食にも便利かも。

d0339891_10482414.jpg

美容大国韓国の醗酵スキンケア!

新大久保にはコスパの優れた韓国コスメもいっぱいありますが

コレは、お店のオネエサンに半ば強引に勧められた醗酵スキンケア「miev」シリーズです。

韓国製にしては価格も少々お高めですが、

「SKⅡも醗酵コスメでしょ、コレはSKⅡよりずーっと安いです、フルーツを醗酵させてあるので、口に入っても大丈夫よ」

そんなトークに踊らされて使い始めたのですが、

実にいいのです。

一言で言うなら、お肌が健康になるカンジ。

自然派の無添加なのでお肌の弱い人でも安全安心です。

今回は、mievシリーズのアイクリームと日焼け止めクリームを追加してみました。

d0339891_10482554.jpg

元気の源・新大久保!

いつも活気あふれる新大久保

実は大好きなスポットです。

長年通っている韓流レディースサウナでは

黒い下着のオバチャンのアカスリは、私的には、日本一の技術です。

かつて他の場所でアカスリしたら、後で肌荒れしてひどい目にあったことがあるのですが、

ココではそういうこともなく、安心して身をゆだねられます

サウナの後は、熱々のスンドゥブチゲでカラダの中からポッカポカ

健康維持には、カラダを温めることがイチバンなのです

d0339891_10482183.jpg

お役立ちファーストール

冬の着物の時にお役立ちアイテム

ファーのストール。

たまにしか着物を着ないという人が

着物用コートを持つよりも

ファーの幅広ストール一本あれば

正装の訪問着でも、カジュアルな紬や小紋でも兼用できます。

ファーといっても成人式のお嬢さんが巻く白いファー的な襟巻きは着物しか使えませんが

シンプルな幅広ファーストールなら、洋服にも兼用できます。

襟元を手で押さえなくてもいいように、襟止めのピンがあるととても便利ですよ。

d0339891_10482549.jpg