気分はカワハラアヤコ??

このブログをはじめるに当たって、

「社長、プロフィール写真、今のままでは使い物になりません、ちゃんとした写真を撮ってくださいっ」

あら、コレじゃダメなわけ?

「ダメですっ!」

と、いうわけで、プロのヘアメイク&カメラマンさんの技を体験することに。

ある大物経済人の取材を終えた後に撮影をすることに↓

d0339891_10520154.jpg


一応自分でいつもどおりのメイクをしているんだけど、

プロの手にかかると、、、、

アイラインも丁寧にパウダーでぼかし、目尻だけにつけまつげをつけて、、、

d0339891_10520100.jpg


つけま、初体験でちょっと照れます。

リップはグロスをちょっとオンする程度。つまり、アイメイクを強調するため、リップは控えめにしてバランスをとるんですな。

カメラマンさんやアシスタントさんが寄ってたかって

d0339891_10520135.jpg


ヘアメイク&カメラマンさんは藤原〇香さんや川原〇矢子さんのご指名アーティスト!

もう、すっかり気分はカワハラアヤコ

お着替えもしちゃったりして

d0339891_10520235.jpg


すっかりソノ気になって楽しんじゃいました。

d0339891_10520261.jpg


しかし、さすがにプロのヘアメイク&カメラのテクニックは「モノづくりニッポン」の匠の技!

普通に写メるのとはワケが違いますね。

あ~、楽しかった!!

d0339891_10520297.jpg

志摩観光ホテル ラ・メールの伊勢海老クリームスープ

父と一度だけ志摩観光ホテルに宿泊したことがあります。

この日は親子三代(父、私、息子)で伊勢参りのため、大晦日の夕方にチェックイン。

父は部屋に着くなり、部屋にお弁当を頼んで、がーっと流し込むと

「有美さん、パパはもう寝ますから、キミとモックン(息子)はあとでダイニングで食事をしなさい」

そう言って、さっさと寝支度を始める父にお休みの挨拶をして

超楽しみなディナータイムです!

何せ、明日の朝4時にはお迎えの車に乗るのですから

夜明け前の寒さに耐えれるように、アウトドア温かスタイルの私と小学生の息子が

メインダイニング、ラ・メールに行くと

「佐藤さま、お待ちしておりました、さ、こちらへどうぞ」

通された場所は夕陽が美しく見える角の特等席!

さすが、パパの根回し、サイコー!!

ルンルンしたのはつかの間

ディナータイムで、だんだんお客さまが増えてきたのですが、みんな超正装ではありませんか!

隣のテーブルのドレス姿のマダムが私を睨んでいます。

私と息子のみすぼらしい服装を咎めるような冷ややかな視線。

お子様たちまでドレスかスーツの華麗なるご一族の晩餐のお席の横で

みすぼらしいアウトドア対応ファッションの若い親子、、、ミスマッチにもほどがあります。

そのときの記憶で最も印象に残ったのが、この伊勢海老のクリームスープ。

d0339891_10520267.jpg


メニューをチェックしたら、ディナーコースは一人35000円くらいだったような、、、

そりゃあ、伊勢海老だの、鮑だのと高級食材のオンパレード、、、

何せ、志摩観光ホテルは山崎豊子の「華麗なる一族」の舞台になった場所ですからね。

父と宿泊したのはこのとき一度きりですが、

父が車椅子になって遠出ができなくなってからの私のお楽しみは

志摩観光ホテルでランチ!

鮑や伊勢海老がごろごろ入った海の幸カレーと、スープは絶品伊勢海老クリームスープにアップグレードするのがおススメ。7000円+αですよ。

d0339891_10520233.jpg


お味? そりゃあもう、なんともいいあらわしようのないほどでして、、、。

一年頑張った自分へのご褒美にいかがでしょう。

佐藤有美ブログ


by satoyumikeizaikai