インコがくれた偶然の出会い

わが社は経済誌を発行する出版社ですが

たまに、心がほっこりする絵本も出版しています。

2007年に「インコの手紙」という絵本を出版しましたが、

d0339891_10511800.jpg


この著者の先生は、ネットで大人気となり、90%の人が泣いた話題作でした。

「正直言ってぼくはあなたがキライです」

そうインコが語ってはじまる小さなストーリーは

愛すること、愛されることの大切さ、そして、命の尊さが心からあふれ、思わず涙までもあふれてしまう、というもの

出版社の社長という立場ですが、弊社から発行した著者の先生全員と面識があるわけではありません

ある日、行きつけのお店のカウンターで若い女性に声をかけられたのが

「インコの手紙」の著者・あきばたまみさんです。

著者の先生と偶然にお会いできたなんて、初めてのこと

d0339891_10511841.jpg


インコくんが繋いでくれたのかなあ、と思うとうれしくなりますね

「インコの手紙」はコチラから
       ↓ 
http://www.keizaikai.co.jp/book/detail/9784766783995.html
<< 父の誕生日 お花畑ネイル >>

佐藤有美ブログ


by satoyumikeizaikai

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.